ネットでの起業や集客を少しでもしたいと思っているならTHE WEBMAのメルマガ登録
 
メルマガ登録

名前で成功するかどうか決まる?正しい社名のつけ方

名前で成功するかどうか決まる?正しい社名のつけ方

多くの場合、スモールビジネスは何か一つの商品やサービスに特化しており、会社名をそれに関係したものにする。その後そのビジネスが成長すればするほど、全く違う事業を開始した時に混乱が生じ、社名の変更を検討する。

多くのブランディングカンパニーの専門家たちは、社名の決定方法に問題を感じている。将来の様々な事態を予想し、効果的な社名はどのように決定すれば良いのか?

的確な社名は広告費の節約になる

まず、的確な社名にすることで、メッセージが明確化され広告費やマーケティング費用の節約になる。 競争相手よりも優位に立て、将来的な成長にもつながるのだ。

的確な名前作りは、あなたのビジネス、ブランド、そしてゴールをしっかりと定義してから始めるべきだ。そして競争相手の分析を忘れてはいけない。

理想的な名前は、あなたがどんな商品やサービスを提供しているかではなく、どのようにビジネスを行っているかを表現したものが好ましい。商品やサービス、または地理的な名前を入れることで、自らマーケットを狭めてしまうことになりかねない。例えば、アメリカの大手家電量販店のBest Buy。この名前だと、料金的にもベスト、質的にもベストというメッセージ性があるほか。質と料金という普遍的に変わらぬテーマであり、非常にいい名前である。

社名でオーディエンスの目を惹くことも重要

社名に全てを詰め込みすぎないことも重要だ。社名はあくまでも、オーディエンスの目を惹くことや、会話のトピックになるような、“始まり”のものであるべきだ。

成功しているビジネスを研究しながら、是非理想的な社名をつけてもらいたい。

FACEBOOKで拡散しよう!

1000万円超を多数輩出したYaro Starak ブログ収益化構想

THE WEBMAでは海外の最新ウェブマーケティング情報を配信しております。

その意図はビジネスの、特にインターネットを利用したビジネスの最先端は海外にあり、その情報をいち早く取得する事が自身のビジネスの成功の最大のカギになると思っているからです。

このEbookは海外で10万回以上ダウンロードされ、15万人以上がメルマガ登録しているYaro StarakのEbookを翻訳しビジネスに活かされる方に提供しています。

これからネットビジネスに参入をお考えの方、店舗を構えていらっしゃりウェブでの集客をお考えの方には「なぜあの企業はオウンドメディアを発足しているのか、なぜ無料でレポートを提供してくれるのか」など、ネットでのビジネスの概要が掴めるかと思います。

ぜひ最新のウェブマーケティング情報を入手し、あなたのビジネスにお役立て下さい。

1000万円超を多数輩出したYaro Starak ブログ収益化構想