ネットでの起業や集客を少しでもしたいと思っているならTHE WEBMAのメルマガ登録
 
メルマガ登録

最新のテクノロジーを駆使したリアルタイムマーケティング

最新のテクノロジーを駆使したリアルタイムマーケティング

情報収集力、分析力、意思決定力がマーケティングのあり方を変えた。一昔前まで、マーケティングは、経験と直感に基づく教育された予測であった。しかし、テクノロジーの進歩により、リアルタイムで人々の行動をプロファイルし、高い精度で予測することが可能になった。

大企業であろうが、個人事業主であろうが、このデータを使わない手はない。

データに基づくマーケティングで、ターゲットをよりよく知るためのアプローチを紹介していこう。

1、ユーザーの傾向を知る

ウェブサイト、Webform、emailマーケティング、ソーシャルメディアとどれを使っても、過去に比べユーザーの行動は見やすくなってきている。

このテクノロジーが登場する前までは、マーケティングは インタビューやアンケートを通して、なぜその顧客は購入したか?などの、結果をリサーチするものであった。現在利用可能なテクノロジーを駆使することで、顧客候補者がどのようにして顧客になるのかというプロセスの価値のある行動パターンを得ることができる。

情報は揃っているので、どのようにそのデータを使うかを学ぶことが成功のためにできる重要な投資だ。どのように、あなたのブランドを見つけ、顧客になり、そして離れているかを理解しなくてはいけない。

統計によると、70%の購入者は、ネットショップにアクセスする前や、店舗に入る前から、買うことを決めているのだ。

2、ユーザーはなにを望むのか

あなたが設定したペルソナがリアルタイムで実際に示した好みに注目することが重要である。最新の情報収集テクノロジーを使って、あなたが設定したペルソナ以外のユーザーが、どのような反応を示すかを知ることができ、それらの情報を使い区分することができる。

この方法で、顧客方補者たちとどのように接し、彼らとそうでない人たちを分ける要因を知ることができる。どのようにターゲット以外の人たちが、自分のウェブサイトを訪れ、何を読み、どんなCall to Actionが効果的なのかなどだ。

もし、あなたのターゲットが長いコンテンツを好むようであれば、2分間の動画などは提供すべきでない。ソーシャルメディアを好むのであれば、ウェビナーに誘導するべきでない。

データを活用してターゲットが何を望んでいるのかを知り、それを提供するのだ。

3、誰が本当の顧客かを知る

マーケティングデータを手に入れるということは、あなたが本当にターゲットにしたいのは、どの顧客、または顧客層なのかを断定できる情報がすべて揃っているということである。

最新のテクノロジーで、顧客が最後に商品を購入したのはいつか?それぐらいの頻度で購入するのか?平均で幾ら使うのか?を知ることができる。

これにより、どの層が一番の顧客で売り上げを最大化できるのかが判明するのだ。
顧客をより理解することができ、優先順位をつけることができる。

顧客をこの方法で分析し、住んでいる地域などで区分し、新たなビジネス展開に役立てることも可能だ。どの層を狙っていくべきかの戦略が立てやすいのだ。

データを深く解析し、整理して、どの業種、サイズ、ビジネスモデルなどで最も成功を収めやすいのかが判明する。

4、全体で共有する

顧客候補者の習慣、好み、思考に関する情報は、組織全体でレバレッジを効かせなければならない金の山である。

例えば、セールスチームと共有すれば、効率的に販売を促進できるエリアでのセールスが可能になる。商品開発チームと情報を共有することで、彼らが考えもしなかった新機能が新商品に搭載されるかもしれない。さらに、オペレーションチームと共有して、購買意欲を減少させる問題を未然に解決できるかもしれない。

重要なのはデータを、顧客の詳細な情報にして顧客を組織全体で囲い込むことである。
データを使い、誰が顧客なのかを知り、彼らがどう反応するか?どのようにアプローチするのがベストか?長期的な成功のために準備することである。

まとめ

リアルタイムマーケティングは、時間とテクノロジーが必要な作業になるが、正確な分析結果を得て、消費者の行動パターンに基づいた、的確な決断がさらなる成功につながり、結果的により短い時間でゴールを達成できるであろう。

この記事は、下記海外の記事をウェブマーケッター、ネットビジネスマン向けに日本語訳、再編集し提供しています。

FACEBOOKで拡散しよう!

1000万円超を多数輩出したYaro Starak ブログ収益化構想

THE WEBMAでは海外の最新ウェブマーケティング情報を配信しております。

その意図はビジネスの、特にインターネットを利用したビジネスの最先端は海外にあり、その情報をいち早く取得する事が自身のビジネスの成功の最大のカギになると思っているからです。

このEbookは海外で10万回以上ダウンロードされ、15万人以上がメルマガ登録しているYaro StarakのEbookを翻訳しビジネスに活かされる方に提供しています。

これからネットビジネスに参入をお考えの方、店舗を構えていらっしゃりウェブでの集客をお考えの方には「なぜあの企業はオウンドメディアを発足しているのか、なぜ無料でレポートを提供してくれるのか」など、ネットでのビジネスの概要が掴めるかと思います。

ぜひ最新のウェブマーケティング情報を入手し、あなたのビジネスにお役立て下さい。

1000万円超を多数輩出したYaro Starak ブログ収益化構想