ネットでの起業や集客を少しでもしたいと思っているならTHE WEBMAのメルマガ登録
 
メルマガ登録

注目!2016年ネットビジネスに影響を与える4つの検索トレンド

注目!2016年ネットビジネスに影響を与える4つの検索トレンド

この記事は、Search Engine Land に掲載された以下の記事を日本語訳したものです。
原文:「5 Essential Search Trends That Will Impact Online Revenue In 2016」 By Jim Yu

SEO業界は2015年に大きな変化を遂げた。この5点に、2016年は注意を払いたい。

1.モバイルアプリへの最適化

2016年、検索結果に反映されるために、モバイルアプリはとても重要な要素である。

2015年、すでにモバイル端末からの検索数はパソコンからの検索数を越え、モバイルアプリの使用頻度はとても増えている。統計によると、デジタルメディアに触れる時間の52%はアプリの使用で、小売業のトップ500のオンライン売り上げの42%はアプリを使ったものである。

Any doubt about the importance of apps can quickly be put to rest by noting that 52 percent of all time spent on digital media is consumed by mobile apps. Also, 42 percent of all mobile sales generated by the top 500 merchants came through mobile apps.

これらのモバイルアプリは、モバイルデバイスユーザーにとって欠かせないものになっていくだろう。

顧客を手放さないためにも、アプリへの対応は必須である。質の高いアプリは、ブランドと企業のメッセージをうまく市場に伝えることができる。

アプリのアイコンには特に注意を払っていただきたい。アプリをランダムに検索している時、人々は最小限の情報しか持たず、主にアイコンを見ることになる。そのため、アイコンは視覚的に注意を惹くものや、クリックして詳しく見たくなるようなデザインにしなくてはいけない。

また、レビューに気を配り、エラーの報告や苦情には迅速に対応して、解決されたことをすぐに発表していただきたい。

2.ストラクチャデータが、より重要になる。

Googleは2015年に、新しいA.I. テクノロジーである”Rank Brain”を発表した。このテクノロジーは、検索の意図をより正確に理解できるようデザインされている。

Googleは、検索エンジンが過去に見たことのないクエリに遭遇した時に、特に役立つと発表している。この新しい技術は、Googleのアルゴリズムの中で、急速に重要度をあげ、ランキングシグナルの中で3番目に重要だと発表している。

このことは2016年以降、A.I.がさらに重要になることを示している。Googleや他の検索エンジンが、より良いA.I.をアルゴリズムに組み込むことで、ユーザーが探している情報に対してベストな情報を提供でき、ユーザーエクスペリエンス最大化できる可能性がある。

この開発の技術的な面を考えると、サイト運営はストラクチャデータにフォーカスする必要があるだろう。ストラクチャデータは、ウェブサイトが検索エンジンに対して、そのサイトがどんな情報を持っているかを伝えるのに役立つ。それにより検索エンジンが、より正確に結果を表示できる。

3.サイトのレイアウトが、より重要になる

コンバージョンを増加させるために、訪問者の興味を維持してサイトに戻ってきてもらうために、レイアウトへの取り組みをさらに行う必要がある。

サイトレイアウトは、コンテンツ作りにおいてとても大きなウェイトを占める。訪問者が、探している情報をすぐに見つけられなかった場合、すぐに他のサイトに移動してしまう。予測売り上げの、おおよそ50%が、これにより失われるとの報告もある。

サイトはユーザーの使いやすさを、深く考える必要がある。コンテンツを検証し、ユーザーの反応を見ていただきたい。

  • アクセス数が極端に低いページ
  • アクセス数は多いが、サイトの滞在時間が少ない

これらは、ユーザーが探している情報を見つけられなかったことを意味している。

この問題を解決するために、まずはサイトがどのように整理されているか見ていただきたい。サブカテゴリーは、見やすく目的の情報までたどり着きやすいこと。訪問者が少ないクリックで目的の情報にたどり着けるよう、ドロップダウンメニューを取り入れるのも良いアイディアである。サイト内検索も、特にeコマースサイトは導入を考えるべきである。

モバイルデバイスへの対応ももちろん考慮していただきたい。業種によるが、連絡先をわかりやすい位置に置き、クリック一つで電話できるようにするととても良い。

4.検索順位よりも、コンテンツと存在感

2016年、ウェブサイトの成功基準はランキングの順位よりも、そのウェブサイトのデザインやコンテンツなど、そのものの価値によって判断されることになるだろう。ウェブサイトは、ソーシャルメディアなどの他のオンラインプラットフォームと、コネクトされている必要がある。

特にFacebook は、検索システムの開発に力を入れており、今後洗練されたものになっていくだろう。そのため、ソーシャルメディアへの取り組みはさらに必要不可欠になるだろう。FacebookアプリやYouTubeアプリはさらに重要になり、ユーザーはより頻繁にそれらのアプリを使うようになるため、ソーシャルメディア上のコンテンツをそれらの検索のため充実させておくべきである。

このプロセスにおいて、投稿内容とプロフィールに力を入れるべきだ。About usセクションで、ユーザーが使いそうなキーワードを可能な限り文章に入れて自分達のプロフィールを説明すること。投稿はハイクオリティーな写真と文章でまとめ、実際にどのように表示されるかも確認していただいたい。ウェブサイトへのリンクも忘れずに貼ろう。

ウェブサイトとソーシャルメディアを別のものと考えないことが重要だ。密接に関係し、そのどちらもがブランドのイメージを作るのだ。

FACEBOOKで拡散しよう!

1000万円超を多数輩出したYaro Starak ブログ収益化構想

THE WEBMAでは海外の最新ウェブマーケティング情報を配信しております。

その意図はビジネスの、特にインターネットを利用したビジネスの最先端は海外にあり、その情報をいち早く取得する事が自身のビジネスの成功の最大のカギになると思っているからです。

このEbookは海外で10万回以上ダウンロードされ、15万人以上がメルマガ登録しているYaro StarakのEbookを翻訳しビジネスに活かされる方に提供しています。

これからネットビジネスに参入をお考えの方、店舗を構えていらっしゃりウェブでの集客をお考えの方には「なぜあの企業はオウンドメディアを発足しているのか、なぜ無料でレポートを提供してくれるのか」など、ネットでのビジネスの概要が掴めるかと思います。

ぜひ最新のウェブマーケティング情報を入手し、あなたのビジネスにお役立て下さい。

1000万円超を多数輩出したYaro Starak ブログ収益化構想